忍者ブログ
「雨は嫌いじゃないです、だって家にいられる口実になるでしょ?」なブロガーがお送りする明るめなブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回はちょっと変わった趣向で進めて行きたいと思います。
この前、ニコニコ動画のランキングを見てみると、「Super Mario Bros. X」なるゲームの実況動画を発見!

聞いたことの無いゲームだったので、さっそくダウンロードを開始…

そして今日、無事にクリア致しましたっ!!
12日からプレイ開始したので…9日くらいでのクリアってことになりますねー



さて、「Super Mario Bros. X」とは一体どのようなゲームなのか?
アメリカの方が作られた、マリオの様々なゲームを組み合わせたようなファンゲーム、それがこの作品です。


モデルにされているステージには
初期マリオや、マリオブラザーズ(カメやカニが出てくる奴)、USAやワールドなどがありました



プレイキャラクターは、
マリオルイージピーチキノピオ、そしてリンクの五人!

リンクがとても重要なキャラクターだったりするのですが…まぁ、それについては追々





ジャンプした先にブロックが仕掛けられているような意地悪な設定などはないですが、
単純な難しさがありますので結構面白いです!

難易度としては…それなりに2Dアクションが出来る方でないと多分心折れると思いますw


自分は、USAやワールドはやりこんでいたので、
マリオ作品に関してはそれなりに自信がありましたが、クリアには結構苦労しましたからww




さて、今回の作品をクリアするために使用したキャラは、実はマリオとリンクだけだったりするのですが
なぜそのようなことになったのか、今回はリンクの特殊性のお話を少し語っていきたいと思います。


マリオやルイージ、つまりリンク以外のキャラはマリオ関連の作品のキャラで、
攻撃するときにそれぞれ相手を踏む攻撃以外には、それぞれ特殊状態でなくてはなりません。


それに対して、リンクは通常状態の時から、
前方刺突と真下刺突が可能なので、簡単にボスを倒すことが出来る唯一のキャラなのです


なので、今作割と頻度が多く出てくるUSAのボス、「キャサリン」を倒すのにも、
頭に乗っかったまま剣で攻撃するだけで良いというなんともゲームバランスの崩壊を招きかねないキャラなわけです


さらにシールド機能があるので、ラスボスのクッパさんはリンクで倒すことになりましたw
(ファイアボールを防ぐためです)

それでもラスボスさんは強かったので、40機近く落としてしまったのはここだけの秘密ということでw






良い忘れましたが、このゲームには二人プレイなんてものもございます
協力プレイをすることも出来ますが、バトルモードもありますのでお友達と一緒に戦ってみるのもおもしろいかもしれませんねw


今回ご紹介した「Super Mario Bros. X」、プレイしてみたいと言う方は、是非こちらにアクセスしてみては?




 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521
Profile
HN:
レインドロップス
性別:
男性
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
2009年から忍者さんの方でブログやらせてもらってます。

アニメの話題、ゲームの話題、ラノベの話、動画の話など多々ありますが、ほとんど管理人の気分によって決まるので決まった内容はないと言っても良いでしょう。
ビジターカウンター
Counter
『曇りのち曇りときどき曇り』最新
ブログバナー

曇りのち曇り ときどき曇り
t9xwb.jpg

本日午後からにわか雨

8DF4M.jpg
ブログランキング参加中



最新コメント
SEOPARTS
  • SEOブログパーツ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]