忍者ブログ
「雨は嫌いじゃないです、だって家にいられる口実になるでしょ?」なブロガーがお送りする明るめなブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


もういい、名前変える!

そんなわけで、今回から名前を「レインドロップス」改め「いるぷるー」に変えます!
今度からレインって呼ばれても
「レイン?誰それ?お前の後ろにいるやつのこと?」って答えますので、そのおつもりで





さて、今回は前回もお話ししたとおり「アサシンクリード」シリーズのプレイ後感想を書いていきたいと思いますー


私が現時点でプレイしているシリーズは「アサシンクリード」、「アサシンクリードⅡ」、「アサシンクリードⅡ ブラザーフッド」の三作品です(またそのどれもが借りものです)

あ説明のややこしいゲームなのですが、主人公はパッケージに映っている人ではなくて一応バーテンダーのデズモンド・マイルズという青年がシリーズ通しての主人公です。


ちなみに声は「.hack//G.U.」のオーヴァンの人です。後は…「BLEACH」で銀城の声とかやってる方ですね。





今回ですべての作品の感想を書くなど不可能だと思ってますので、今回は「アサシンクリード」の感想のみを書いていきたいと思ってます。


では改めて、あらすじなどを少々


バーテンダーとして働いていたデズモンド・マイルズは、
目が覚めると変哲な機械の中に入れられていた。

そこで会ったのは、見るからに怪しい変態マッドサイエンティストのじじい
ヴィディック博士と、
ルーシー・スティルマンという助手の女性だった。

そこで博士が言うには、デズモンドはアサシンの血を引いており、
DNAには記憶遺伝子というものがあってうんたらかんたら…

まとめると、DNAにはその先祖が辿ってきた記憶が入っているそうで、博士が探し求めているものがどこにあるのかを確認するためにデズモンドを怪しげな機械(アニムス)に入れて、DNAから過去の記憶を辿り、目的のもの探そうとしていたのである、まったくわけがわからないよ

デズモンドは拒否すれば殺されると分かっていたので、しぶしぶ了承し、彼の先祖『アルタイルの記憶をたどることになったのだ





まぁ、説明書に乗っていないあらすじをまとめるとこんな感じですねー
後は公式サイトでも見てください、だって公式と同じことを書いてもつまらないですからねw



先祖である『アルタイル』はさすがに元マスターアサシンですから、序盤はもう最強ですww
まぁ、その後すぐ階級を剥奪されてしまい、技も武器も一気に激減してしまいます…ちくしょう


この作品、内容が大人向けなので良く難しい単語や、宗教絡みの発言が出てきます。

特にこの最初のシリーズは
舞台がエルサレム方面なので、名前も覚えづらいです、アル=ムアリムってなんだよ(苦笑)





ストーリーとしては、この手のタイトルには珍しく(?)良く出来ています。
操作も常に右上に表示されているのでとても分かりやすいです、そこまで難しい操作は必要ありません。

アルタイルがイケメン+イケメン声(cv.小西克幸)なのもあって、声優好きにはたまらないかと
(特にこのゲーム、声優陣が豪華な気がします。洋ゲーだからですかね?)



では最後に、プレイ後総合感想をちょこっと


まずは公式見れば分かる通り、画質がすごいです!
新世代ゲームなどと謳うだけはあります、正直ゲームの世界に入り込むっていう表現がピッタリ合うかもしれません…


1ではまだ観光要素が少し少ないですが、Ⅱになってくるとイタリアの街は綺麗ですからゴンドラに乗ってぶらぶらしてるだけでも結構楽しめますっ


アクションは、序盤から中盤にかけてはそこまでつらくはなかったです。
どちらかというとソーシャルステータスが赤の局面で、番兵がいきなり襲いかかってきたりしたときのドキドキ感は楽しめるかもしれませんが


それでもやはり終盤三つのメモリーは大変でした…
大勢でかかってくるのは良いとしても、一人分が強すぎるっていうんですかね?
あの頃は特にまだ終盤でもあのゲームに慣れていなかったのかもしれませんけどw



ストーリーは、アルタイルの成長期のようなものですかね?
正直言って最後のオチは…予測できると思います。

「あぁー、なんとなくそうなると思ってたよ」ってな感じはありました(デズモンド談)
しかしフィニッシュの「これで終わり!?」ってのはさすがに読めてませんでしたけど…



やりこみ要素については、やる必要はないかな…と思います
旗集めがこのゲームのやりこみ要素になっているんですが、マーカーなどで場所を指示してくれているわけでもないし、数もやたら多いです;

しかも手に入れてもトロフィーくらいしかもらえないくらいですから…残念感はおそらく「大神」のはぐれ玉の時くらいでしょうかね?





プレイ後感想はこんな感じで終わりですっ!いかがでしたでしょうか?

おそらくこれだけではあんまり伝わってこないでしょうけど、何より最初に書いたとおり高画質!って感じです

是非プレイしてみてはいかがですか?
(ちなみに一応18禁です。あ、いやらしい方じゃなくてですよ?)




次回は「アサシンクリードⅡ」の感想など書いていければな、と
クリック頂ければやる気きっとデルダロウナァ(チラチラ


にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 動画紹介ブログへ




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
え、いるぷるーさんー!?
ガチでいるぷるーさんにナチャターんすか!?

何を隠そう小西さんの声は20世紀末から好きでしてね
やーあの人は1人2役やっても気づかないほど色んな声が出来る人だなーと思ってたらグレンラガンで一段と有名になられたっていうか
スパロボに小西さん何人いるなだろうみたいなw
(僕スパロボやらないんですけどね・・・(・ω・))
量子きのこ URL 2012/01/14(Sat)05:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413
Profile
HN:
レインドロップス
性別:
男性
趣味:
ネットサーフィン
自己紹介:
2009年から忍者さんの方でブログやらせてもらってます。

アニメの話題、ゲームの話題、ラノベの話、動画の話など多々ありますが、ほとんど管理人の気分によって決まるので決まった内容はないと言っても良いでしょう。
ビジターカウンター
Counter
『曇りのち曇りときどき曇り』最新
ブログバナー

曇りのち曇り ときどき曇り
t9xwb.jpg

本日午後からにわか雨

8DF4M.jpg
ブログランキング参加中



最新コメント
SEOPARTS
  • SEOブログパーツ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]